スタッフブログ フクブクロ


2012年09月26日

愛宕坂(あたござか)灯の回廊のライトアップは10/6~10/8

たった3日しか開かれない催しです!

愛宕坂(あたござか)灯(あかり)の回廊のライトアップが、10/6(土)~10/8(日・祝)にあります。

愛宕坂というのはJR福井駅から徒歩15分の足羽山ふもとの石段の坂です。
かっては坂の両側に料亭がならんでいたのですが、今は1軒のみ、今風の「離世」(はなせ)さんのみ。

その坂の左右には今は愛宕坂茶道美術館と橘曙覧記念文学館が。

雰囲気あって、いいですよー。そのままずんずん道をのぼっていくと、実在が証明されている最古の天皇継体天皇を祀ってある足羽神社が。そのままずんずん行くと、、、、、脚はつかれるし夜道は恐いしで、ここらまでが無難かと思います。(笑)

福井は本当に空がきれい、夜空のきれいな所です。
もしも、ご縁がありましたら、是非ご参加くださいな。
この催しについてはこれでお確かめを。⇒http://www.city.fukui.lg.jp/d260/rekimiti/h24akari-aki.html 

 


2012年09月24日

一乗谷朝倉氏遺跡の観光バスゆめまる号は無料運行中!

だんだん秋らしくなってきました。福井の空は(高層ビルもほとんどないせいか)本当にきれいですよ。

さてさて、東洋のポンペイたる一乗谷朝倉氏遺跡では、その遺跡エリアを無料シャトルゆめまる号(この写真がそのマスコットゆめまる君です)が土・日・祝に30分おきに走っています。
11月までです。というのは、雪降り出すと北陸福井、ほんと交通はちょっと大変になりますし、なにより寒い!
ですので、今からが1番、観光したり散策したりするのにいい季節になります。

北陸福井の遺跡や海や山は、静かで切なくなるぐらい自然や大気がきれいな事があります。
ぜひ、ご体験なさってみてくださいませ、ね。
なお、一乗谷朝倉氏遺跡までは当ホテル前からでている「朝倉特急」か「朝倉永平寺ライナー」のバスか、やはり当ホテル前のえちぜん鉄道でいかれるか、どちらにせよ、のんびり楽にいけます。

朝倉ゆめまる号についてはこれでお確かめくださいませ。⇒http://www.city.fukui.lg.jp/d620/bunka/iseki/shintyakujyouhou.html 

一乗谷朝倉氏遺跡そのものについても上記のサイトからお入りください。
落ち着いた自然あふれるエリアです、、。



 


2012年09月23日

この連休、大会等でどこのホテルも混んでいた模様。福井での宿泊業界事情の内訳話をおひとつ。

この連休は、観光以外に大会がかさなり、どこのホテルも一杯だったようです。

(で、この写真は当ホテル1階のレストラン桜木でモーニングセットを作っているところです。)

いつもは静かな地方都市なだけに、全国大会が二つも重なると、福井市内のホテルはどこも満室に近くなってしまいます。
それこそ福井の会議のために石川県や富山県のホテルに泊まって、そこから福井にかよう事になられた実例もございます。(もちろん、なにも重ならない時は問題ないのですが。)

どうかどうか、ご予定が分かっておられる時はお早目に、ホテルをご予約くださいませ。
(ターミナルホテルフクイ、お待ちしております。)

休題。
関ジャニエイトや東方神起という人気グループが福井で公演したときは2~3日で福井市中のホテル・旅館が満室になったようです。それこそ日本海沿いの魚釣り用の民宿まで。
おそるべし、、、、。

 


2012年09月23日

10/6から福井市美術展で岸田劉生展です。

お早目にお知らせ。

10月6日から、11月11日まで、福井市美術館アートラボふくいで、岸田劉生展が開かれます。

岸田劉生の軌跡ー油彩画、装丁画、水彩画などを中心に、だそうです。

写真の絵は「村娘ノ図」
説明文に「鄙びた田舎娘の持つ、」「深い永遠な、又神秘な、ひとことでは云えない美」を画家が感じたと、書いてありました。
福刀自は昔の山村で育ったので、感銘深いです。こういった感じの子っていたなあー。
逆にいうと、今はあまりみない顔かも。

今、岸田劉生が生きていたら、どんな少女に美をかんじたでしょうか、、、。
興味のある方はこれでお確かめを。⇒http://www.art.museum.city.fukui.fukui.jp/index.html 
 



 




 


2012年09月22日

えちぜん鉄道で行く白山平泉寺歴史ツアー、おもしろそうです!

昨日、えちぜん鉄道さんに教えていただきました!

募集人員は40人で、白山平泉寺の歴史をめぐるツアーというのを、参加費3000円で(えへん、福刀自だったらえちてつサポーターズクラブ会員なので2000円♪)10月14日、開催されます。
締切は10月9日。(ただし40人様まで)

えちぜん鉄道で福井市から勝山市へ。白山平泉寺(最盛期、僧兵を8000人かかえ巨大宗教都市だったそうです。)(今はそれをしのぶ石道をもつ昼でも薄暗い杉の大木に囲まれた静かな苔寺)を1時間かけて巡り(歩く体力はいりそうですよっ)、大矢谷の大岩塊見学(これは絶対見たい!福刀自)、越前大仏見学。みどころ満載です!

絶対福井県まで来られる値打ちあり!と福刀自は思います。司馬遼太郎も白山平泉寺については色々書いていますし。

お申込みやお問い合せは、えちぜん鉄道お客様相談室0120-840-508(8:00~21:00)へ。(なにせ1日だけ、40人様だけの企画なのでネットには載っていません。)

福刀自も行きたいです!


 




 


全312件中、86 ~ 90件目を表示   15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, ... 63

≪前の5件 次の5件≫



PAGE TOP